行政書士の求人 行政書士柏崎事務所の補助者採用ページ

実際の参加者の事例はこちらをクリック

実際の参加者の事例はこちらをクリック

画像の説明



(神保香さんについて)
 神保香さん(36歳)は、神奈川県在住の主婦。ご実家のほど近くにご伴侶とお二人住まいです。行政書士関連のお仕事は未経験、事務の実務経験も少ないなかで、柏崎法務事務所のインターンとして採用されました。



もくじ


インターンに応募したきっかけ

社会人として必要なことを全て、インターンで学べた

このような人にインターンを勧めたい

インターンに応募したきっかけ


— 柏崎法務事務所のインターンになる前の経歴を簡単にお聞かせください。


画像の説明

 就職氷河期に大学を卒業しています。
 私の出身大学は、偏差値がさほど高くはない4年生の私立大学でした。

 就職できなかった人もとても多いですし、働くとしても、就職先を選べるような状況ではありませんでした。

 結果的に、大学時代の友人と会っても皆、働き先の愚痴ばかり言っているような、仕事や社会に希望をもてないことが当たり前の環境で生きてきました。
 私自身、仕事に「やりがい」などを感じる機会もなく、何度か転職を経験しました。

 特に直近で働いていた会社では、いわゆるパワーハラスメントがありました。
 人間関係のストレスから私は体調を崩し、家族の事情もありましたし、退職しました。


— どういった経緯で柏崎法務事務所のインターンに応募されたのですか?


 体調も万全ではないですし、再就職先というよりはパートで働く先を探していた時に、主婦のパートやアルバイトの求人情報サイトを検索していて、柏崎法務事務所のアシスタント募集の情報を見つけて、応募したのがきっかけです。

 その選考が進むなかで、インターンのお話をいただきました。


— それまで行政書士の事務所で働いた経験がなかったとのことですが、不安はなかったですか。



 なかったですね。
 応募する前に、主人と母に相談したのですけど、2人とも応援してくれましたし、法律には全く詳しくないのですが、一応法学部の出身なので、なんとなく面白そうかなぁと思っていました。

 インターンになることが決まってからは、義務ではないのですが、事前にいただいた資料に目を通し、本を1冊購入して、入所に備えました。


社会人として必要なことを全て、インターンで学べた


— 実際にインターンを始めてみていかがでしたか。


 最初は、とにかく仕事にも社会にも希望を持っていなかったので、人間関係が前の職場のようにひどくなければいい、というくらいのネガティブな面もありました。


が、来所した初日から、とにかく感動の連続で。

画像の説明

 私のような何も知らない人間にも、皆さんが親切にしてくださる。

 人間関係のあまりの良好さに驚きましたし、これまでの私の社会経験は一体なんだったんだろうと思いました。

— インターンのお仕事内容についてお聞かせください。


 とにかく勉強になりました。

 私には事務経験があまりなかったのですけど、社会人として必要なこと、自分に欠けていたものを全て、柏崎法務事務所のインターンで学べたと思っています。

 もっと派手な、ドラマみたいな世界かと思っていましたが、仕事内容そのものは、地道で、地味なものでした。でも、自分が確実に前に進んでいる、自分が作っているものが形になって残っていくなんて、初めての経験でした。


— 自分の仕事が形になって残るとはどういうことですか。


 これまではなんとなく見よう見まねで仕事を覚えることが多かったのが、ここでは作業マニュアルが充実していて、そのマニュアルを見ながら、私自身も、実際のお仕事を実例に、次の方に引き継ぐための実務マニュアルを作っていきます。

 知らない単語の多い世界ですから、実務の新規マニュアルを作成しようとすると、わからないところがもちろん出てきます。

 そこは、これまで作られたマニュアルや先の述べた『本』を見て調べ、それでもわからないところは教えていただきながら、実作業を通して解決していきます。

 作業そのものが学びのアウトプットになるので、学習したことが、本当にしっかりと自分のものになります。

 しかもその成果が、またこの先も引き継がれていくんです。

 目に見えて役に立つものを作り上げる、私にとって初めての経験でした。


— マニュアル作成以外のお仕事はありましたか。


 ホームページに掲載するQ&Aの回答を作成しました。空き時間に、質問に対する回答を書くんです。

 もちろん添削されますが、書こうとすると、いろいろと勉強が必要です。

 調べて書くのも、それを直していただくのも楽しくて、空き時間にすればいいことだったのに、寝る暇も惜しんで、ほぼ毎日書いてしまいました。

— 他にも印象に残った点を教えてください。

 柏崎法務事務所では、ゴールを設定して、そこに向かって取り組み、さらに改善していくことを教わりました。

 あらゆる作業が次に繋がるんですね。そんな考え方、仕事の仕方があるなんて、楽しくてしょうがなくて。

画像の説明

 こんなに充実した時間を過ごしたのは、生まれて初めてでした。


 そう思ったのは私だけではないというのが、代々申し送られてきた、インターンの「行動指針」を見ればよくわかります。
もともとあったものに、代々のインターンさんが書き加えたもので、例えば、「金曜の夜には必ずメールを返すように」といった内容なのですけど、それが、実務にものすごく役に立つんです。

 「行動指針」の中には、私のこれからの人生が大きく変わるような文章もたくさん入っていて。世界の見え方が変わったと思います。社会を、仕事の楽しさを知ることができました。
 ここで働けて本当に良かったです。

— 仕事ばかりか、生き方も教わったということですね?


 その通りです。とにかく毎日が楽しくて。

 私が変わったことで、主人も変わり、私にはわからないExcelの使い方を教えてくれたり、家事を手伝ってくれるようになったり、夫婦仲もとてもよくなりました。


このような人にインターンを勧めたい


— どのような方に柏崎法務事務所でのインターンをお勧めしたいですか?


 自分から調べて努力する人、ものごとを解決して知識を得ていく経験をしたい人、ですね。

 逆に、探究心や好奇心のない人、努力したくない人、自分から動いていかない人には向かないです。

画像の説明

— お友達に勧めるとしたら、どういうふうに言うと思いますか。


 ……勧めたくないですね。私だけの秘密にしたい(笑)。

 でも、話した友人はみんな、私が楽しく働いているの喜んでくれたみたいだったし、それが私も嬉しかったです。友人に勧めるとしたら、「私だけの秘密にしたいくらい大切な経験だったよ」って伝えたいと思います。


神保さん、お忙しいところ、ありがとうございました。


※ 取材日時 2017年11月

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional